妊娠記録③体内記憶を語る子~ママカフェ♪のお誘い~

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・マママとベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

西宮 阪急今津線 門戸厄神駅から徒歩7分にあります おやこSalon aiai 香川真希です。

我が娘、言葉の発達が遅かったんですよ。

たぶんね、今でも若干の遅れはあります。

めちゃめちゃ達者ですけど、想いと言葉がつながらなくて、知っているありとあらゆる汚い言葉を使おうとするのは、表現する、という部分での遅れかな?と思っています。

遅れているから悪い、じゃないんです。

娘の足りない部分、これからの成長幅の部分を知って、母が理解してあげることが必要と思っています。

言葉で悩むお母さんはたくさんいらっしゃると思います。

自分で何でも知りたい私は、言語セラピストをプロの保育士として養成している「ぷろほ」のカリキュラムで学びました。

今、サロンで直接的に役立つことはしていませんが、悩むお母さんへのアドバイスは多方向になったのではないかと思っています。



で、




そんな娘が語る 胎内記憶。


そもそも、胎内記憶ってご存知ですか?

「胎内記憶」とは、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいた時の記憶の事を言います。この胎内記憶は3人に1人が持っていると言われています。だいたい話せるようになる2歳から3歳の子どもが話します。
その中でも、陣痛から誕生までを「誕生記憶」、お腹に来る前を「中間性記憶」と言いますが、一般的には生まれる前の記憶を全て「胎内記憶」と言うようです。
                         <ネット検索より>

ホントかどうかしりませんが、娘にサラリと聞くと、サラリと答えてくれます。一時、聞きすぎてお話ししてくれなくなりましたが(笑)


息子を妊娠したとき、片言でいろいろ答えてくれました。

お母さんのお腹の赤ちゃんは、どこからきたの?-------ベッドの枕元を指さす。

そこにいたの??どうやって入ってきたの??----------しゅーって。(お腹に吸い込まれるように手でジェスチャー)


おもしろくて、いろいろ聞くと、どうやら、娘が先に生まれたのは、一緒に鬼ごっこして遊んでて、山から下をのぞき見たら、ポンと押されてしゅーっと降りてきたらしいです。


誰に押された?って、話の流れからすると息子に、なんだろうけど。


まぁまぁ、話半分にして聞いてますが、面白いなぁ、って。

そのころ、まだ2歳半くらいだったかな。


で、今回の妊娠で、娘に聞くと、なんだか 娘はやっぱり どっかと繋がってんのか??と思うことが。



実は、私も霊感ほどじゃないですが、まぁ、夢を見たり、少しだけ感じる人なんです。

別に見えはしませんよ。

何となくです。

娘を妊娠する前、生理の始まりの腹痛が激痛で、鎮痛剤を飲んでも七転八倒するほどの痛みだったことがあるんです。

出血もすごく、いつものものとは違う。

もしかしたら、化学流産まで行かないにしても、何かしらのものだったのかも・・・と思っていました。

そして、娘を妊娠して初期。

夢を見ました。

血でドロドロのアメーバみたいなのが、のっそり のっそり追いかけてきて、

連れて行って、と泣くのです。

私は、光り輝く子を(輝きすぎて見えない。ただの光の赤ちゃん)抱いて、

ごめんね、この子を抱っこするので精一杯。あなたを連れて行けない。

この子を大事に大事にするから、ごめんね、ごめんね、

と逃げる夢。


忘れられない夢でした。


で、そんな話は娘にしたのかどうか覚えていません。

でも、この前、娘はやっぱり、繋がっているのかも、、、と思った一言。



ねぇねぇ、お腹の赤ちゃんは、どんな子?と聞いたら、


お母さん、結婚式1か月で赤ちゃん産めへんかったやん。その子が帰って来てん


と言いました。






まず、結婚式→結婚してから

産まなかった→産まれなかった


ですけど、


結婚して1か月くらいでそんな状態にあったなんてお話ししたことは決してないですよね?我が娘!!!




そんな娘に、私は、頼りっぱなしです。


ちなみに、私は、夢を見るのと、妊娠すると小銭を拾います(笑)


胎内記憶の話は、まだまだありますけど、今まで知った情報で一番しっくりきたのは、子どもは、お母さんを幸せにするためにお腹に来るんだって。


だから、子育て中、「ごめんね」って思うことはあるだろうし、「いらいら」して、子育ての壁にぶち当たることもあるでしょう。


でもさぁ、子どもって、ぐるっとまるっと母を母として受け止めてくれている小さいくせに大きな存在なんだって。





だからね、ぶちあたったら、aiaiにいらっしゃいませ~。



11月は、お茶会をするよ。

ママカフェ♪(11/28mon ¥1300)

https://www.facebook.com/events/287094431689653/


ご質問をいただきました。

参加するママさんは、起業しているママさんですか?

いいえ、どんなママでも(もちろんプレママでも)OK!起業してても、ママカフェでは、1人のママとして参加してください。

悩み、グチ、弱音、ここで吐いたら、リセットして、次の日は満月です。

心穏やかに迎えましょう。


この日のおやつは、野菜の焼き菓子を提供していらっしゃる、キャトルフィーユさんの二瀬ゆみさんに出張してもらっちゃいます♪



贅沢でしょ~(笑)



5席ありますが、1席ご予約いただいたので、残り4席です。


お早目に~(^O^)♪


0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡