aiai開放日は8/26が最終日。まだ募集中。そして保育と歩育。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・マママとベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

あaiai開放日は8/26が最終日です。
気になる方は、お越しくださいませ。
予約は、ポチッとお願いします。
さてさて。
子どものうちは、十分に遊ばせろ、って言うけど、早期教育してる人との差が気になっちゃったりしません??

そりゃ、出来ることが増えると親は安心しますよね。

だから、今日は、遊びから見る勉強を少しだけお伝えしますね。

なぐり描き

コレは、ペンを握って紙に書くという行為。
コレが十分できる子は、勉強の時にも書ける子になります。

では、

そのペンを握ると言うこと

鉄棒とか雲梯(うんてい)とかしてますか?シッカリ握れていますか?
ココでのぶら下がる行為が、鉛筆をシッカリ握ることにつながります。

なんでも子どもの遊びの中に、勉強への一歩が含まれています。

就学前に数学の基礎だって子どもは遊びの中で身につけます。

砂場でバケツに砂を入れて重さを感じるとか、どちらが重いとかって、算数でしょう?

遊びの中で、誰に教えてもらうでもなく経験しておけば、就学してから学問になっても、スッと理解できるんです。


就学前に不思議をたくさん感じて、たくさん遊び込んでいる子は、学習意欲へ繋がります。

だから、たくさん遊べ


って言われるんですね。
でも、遊ぶ場が乏しいよね。

チャンスを大人が奪っている場合もあるよね。

私も日々反省。

車移動が多過ぎる。
歩かないとなぁ。歩けば、発見、感動、体力、ってついてくるのに。

ほいくって言葉、最近は歩育って表されたりするんだって。

この秋は、

歩く

を意識した秋にしたいなぁ。

アレ・・・ボヤキで終わっちゃった。
おやすみなさい。

0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡