火に油を注ぐ娘と注がれる夫。ある朝のドタバタ劇場。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・マママとベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

3歳の息子が1人でトイレ〜と走って行き、排便。
1人でトイレットペーパーを出してるうちに量が分からず楽しくなり大量にペーパーを出した。

母の私は、0歳の赤子の世話(オマルに座ってる)と5歳の対応。(服着替えさせてとデカイ赤ちゃん)

父、母並みに細々と動く。
(洗濯物したり、朝ごはんチンしたり、自分の支度したり)

別にしたくなけりゃ、しなくて良いと思っているが、夫は、全てが片付かないと嫌なタイプ。

ワンオペに慣れてる母は、息子が何かしでかしたら、大げさに驚くフリはするが、致し方ないと思っている。
5歳の娘も、いつものことでなんとなく母の対応が分かっている。




・・・



分かっていないのは父だけ。
いつも家に居なくて、
子どもの状態を知らなくて、
真面目なレールに乗りたい、乗せたい。
父だけがリズムが違う。


それがなんとなく分かって来た母業する私。


夫が、息子がトイレットペーパーを大量に出しているのを見つけてしまった。


何やってんだ!

おまえ!

こんなことしたらトイレが詰まるだろう!




・・・


そんなに怒ることか?
3歳なりたてで1人で排便したんだぜ?
トイレットペーパーそんなに要らんやろ〜でえぇやん。
なんなら大木こだまひびきみたいにしたってえぇやん。
(←多分、この発想は、ユーモアがレールの私だけ)

あぁーあーぁ

と思って居たら、5歳の娘が、

お父さんあんなに怒らんでえぇのになぁ、

と呟いた。
母もうなづく。

でも、黙ってた。

父がリビングに戻ってくると娘が、


そんなに怒らんでえぇやんか


と火に油を注ぐ。
正義感たっぷり。



やめてくれ〜(笑)

娘は、正義感強いKYタイプ。

そこで、息子が泣きながらトイレから戻ってくる。


お父さんが意地悪した〜(涙)




可愛いのぉ❤️(笑)

母は、受け止めるだけで良いんだとやっと分かって来た私。


意地悪したのぉ?
そうなの?
そう!
何したの?




トイレットペーパーいっぱい出したらアカン言うた〜(涙)



そう、出したらあかんかったん〜


うん、出したらあかんかったん〜(涙)


ー抱きしめるー


😩
あー、息子ったら可愛い❤️(笑)


ここで5歳の娘、火に油を注ぐことを再び。


だーかーらーーーー!!!!

黙ってて!


5歳には難しいか?(難しいな(笑))
しかし、夫もすぐ火がつくので黙ってて欲しい!
なんなら今は、朝だ!
支度して急いで仕事準備したいところ!





いやぁ、朝の時間にどんなメイクドラマ(←古い)すんのよ。


こんな毎日。

でも、夫が悪いわけじゃなく、娘が悪いわけじゃなく、息子が悪いわけじゃない。
ぐうたらな母が悪いわけじゃなく、



そんな日常があっても良いのかなぁと思った。



きっと今だけだから。

しんどいのは今だけやで。
もう少し大きくなったら楽になるから。

そう、先輩ママさんから言われるのです。




楽になりたいけど、そうなったら少し寂しさもあるんかな。
違う喧騒が来るんかな。




子育てってその時期過ぎれば忘れるもの。
だから子育てに寄り添えない人が出て来るんやと思う。


だから、私がブログに書いとくわ。



夫よ、ごめんな(笑)


夫は、超真面目な人なので、子どもの世界がまだまだ分からないようです♡
分からないまま子どもが大きくなって、子どもが父に合ってくるんでしょう。

だいたいそんな世の中なのかな?と思います。

私も聖母マリア様のように対応できる時もあれば、鬼子母神のように怖い時もあります。

ドタバタ劇場は、どんなお家でもあると思うんです。


だから、理想と現実を知って、自分を納得させていきましょうね😊

と自分に言い聞かせてます(爆)



p,s,

夫よ、子どもと同じ土俵には乗るんじゃない






0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡