マイノリティが好きな私が。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・マママとベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

おむつなし育児サロンへご参加いただいた先週末から今週明けにかけて。
私のおむつなし育児の熱がフツフツと沸騰していましたが、
私は決して、こうしなさい、あぁしなさいとは言いません。

どうしたい?

こんな場合は、あんなことがあったよ、こんなことがあったよ、経験や事例はあげます。
でも、それが、その人に当てはまるかどうかは分からない。
決めるのは自分自身。
そうすれば、誰かのせいなんて言葉は出てこない。

おむつなし育児は、言えば少数派=マイノリティなのよ。

おむつなし育児してますって言ったら垂れ流しだと思われるし、そう言われるし、説明しても、楽しさなんてそうそう伝わらない。

こればっかりは、興味を持たないとしないよね、と思ってます。

それでも伝え続ける私は、本当に面白いと思ってるから。


新生児期のベビーが、おむつの外で排泄するって、面白いでしょ。

(アレ?私だけ?)

3ヶ月の赤子が、オマルに座っていきむとかってかわいいでしょ?

(我が子ですけどね!コレがかわいいんですよ。(親バカ))


排泄を通して、コミュニケーションしてるんです。

小さい頃は、みんながしてるから私も

と言うと、人と違うことをしなさいと母に言われてました。
そして、みんなって誰よ、
10人居たら認めてあげるって言われてました。(そう言う時は、たいてい2人くらいしかいない。)

そんな幼少期を過ごし、いつの間にかマイノリティが好きになった私。

みんなが知らないけど良いものを楽しいものをaiaiでやってます。

7月も終わり。
もうすぐ8月。
8月も、aiaiはゆるりやってます。
スケジュールチェックしてどうぞ遊びに来てください。


0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡