妊娠日記34 贅沢な望みと分かってました。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・マママとベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

もうすぐ今日が終わる〜♪

ハイ、3月生まれを産みたい野望はもうすぐ今日が終わることで打ち砕かれます。

でも、それで良いのかも〜。

赤子様の想いで出てきなさりますから、母は、受け止めるだけですもんね。
よくぞ今まで妊娠期間を一緒に過ごしてくれました。ありがとう。

残りもよろしくね、


よ言いながら、最後のあがきでよもぎ蒸ししてますけど(笑)

お腹、張るわ〜♪(笑)


なんで3月生まれを産みたいって思ってたのか、それは、家計の都合です。

娘5歳
息子2歳
赤子0歳

これ、全て3学年差になるんです。
入学 
卒業
受験

って、全てかぶるんですよね。

私の家では、受験と言えば家中が勉強モードで暗いイメージでした。

母は、スパルタで教育熱心者でした。いや、今でも教育熱心です。

高校の公立試験問題とかチェックしてますし。

私、そんなんしてません。


センター試験とかチェックしてますし。

私、消したい記憶です。


って話それましたけど、私の記憶に、とにかく受験がかぶるとかってダークなイメージしかなくて、たいへんしかないんです。

だから、この出産でこだわりが出てしまったんでしょうね。



そんな甘くないぜ!

と赤子はお腹の中で至福のときを感じてるようです。


うん、だって、妊娠してからこの4日間が一番リラックス出来た日々だったんです。

自分のお腹のこと、妊娠のことを考えたー!
いや、赤子のことを考えた。
語りかけが多くなった。



お腹の子は、それを望んでたのかな。


私を見て。





そしてね、


私は、産むまで赤子が元気でいてくれるか不安にも思ってて、産んでも、元気に育ってくれるか不安にも思ってて、

何学年差だとか、
何月生まれだとかは、
実は、どうでも良いことなんだってわかってます。



元気に生まれてきてくれればそれで良い。


高齢出産だし、緊急に何かあるかもしれない。

そんなことも頭に入れてます。

まさか私が?ではなく
もしかしたら私が!です。

えっと・・・そんなん言ってたらなんか破水したかも。


妊娠日記34はこれにてお開き。


チョット!メッチャおもろない????

35があったら、それは産む産む詐欺したってことで、

じゃぁ!

また 明日!


0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡