映画 マイクロバースを観て感じたこと。そして、生まれてきた命。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・マママとベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

出産前にしたいことを書き出すとかなり動き出せてスッキリしている香川です。

産前にしたかったことの中に、マイクロバースと言う映画を観ることでした。
これは映画館などでは上映していません。
上映権を取って、各地でシェアしてくれている人が開催している場所へ行くのです。

そこで感じたこと。

科学者達は、未来を見据えて、人類の今を危惧しているし、私達もその危機を知って、今を見直す必要があるってことでした。


難しいね。


要するに、除菌 除菌って言うけど、私達は、細菌に守られてる・・・いや、細菌と共存することで生きているんだよ、ということ。


その細菌の引き継ぎは、出産時に行われるという事。


そうなると、私は、やっぱり女性ってすごいじゃない。どうだ!

と思うわけです。

で、色々考え巡ると、今を大事に生きる事が未来に繋がる、と思って、人類の危機と言う大きな課題から、個々の自分へと戻り、自分と今ある命、これからの身近な命を大事にしようと思うのです。(やっぱり 難しいね(笑))


命ってすごいな〜と思ったのが、今朝生まれた友達の赤ちゃんの誕生。

寝れない妊婦が夜中の3時に友達がつぶやいた一言を拾ってそこから始まるお産のときを想像して、ワクワクして、

その数時間後には生まれました。

産む前の彼女の一言。

生まれてくるね



その言葉が、お腹の赤ちゃんからのメッセージに感じた私。


その言葉を読んだ後、彼女が胸に赤ちゃんを抱いて微笑んでる写真。


すっごく穏やかで、本当に綺麗で優しくて、泣けました。

おめでとうなんだけど、その一言じゃない、よく来たね?いや、違う。
なんだろう?
分かんないけど、泣けたー(T . T)


妊娠 出産にマイナスイメージしか持てなくて悩む女性の話を聞いた今回の私の妊娠期。
色々勉強して、色んな気持ちを知る事が出来た今回の妊娠期。

35wも半ばです。

いよいよ、産んでも良い週数に入ります。

やっと胎児からのメッセージを感じられるようになったのは、周りのおかげです。


さあ〜♪今日も、元気にaiai運営しています♡

遊びに来てください。
お待ちしております♡

0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡