2人目妊娠中。思い出話。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・ベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

妊娠中もずっと薬を飲んでいた。
良いのか悪いのか分からない。
やめたらどうなるのか分からない。
飲んでたらどうなるのか分からない。

不妊外来で薬をもらう。
大きなお腹でもらいに行く。
それもまた辛かった。

妊婦健診で驚いた。
名前で呼ばれる。
不妊外来では、番号で呼ばれる。
あの空気感の違い。


妊婦健診で大丈夫と言われる。
でも、検診が終わると微量な出血をしている。

何を信じて良いのか分からない。


だから、私はお腹に語り続けた。

月満ちて出ておいで。


1人目は、言葉が遅かった。
その遅い子が、たまに喋ったと思ったら赤ちゃんがここにいるって肩を指す。


お腹に戻るように言ってください。



何度言っただろう。


そのうち、赤ちゃんの様子を1人目に聞くようになった。

スピリチュアルな世界かもしれない。
それでも良い。
安心できて、血流が良くなるならそれで良い。

そう思っていた。


腰も痛くて、整体の先生の所に通っていた。
私の脈が弱いと良く言われていた。


出産予定日は1月。
12月の初めに結構な量の出血をした。

忘れられない。

ワンオペ育児で毎日夕方が恐ろしく大変だったのに、病院のベッドで上の子とリラックスしてニュースを見れた幸せ。

出血は毎度のことと慣れっこになっていた。


出血より、TVを見れた幸せが忘れられない。

そして、モニターを念のため付けていて、

さっきチョット痛かったでしょう?

と言われて、「全然!」と答える能天気な私は、痛みに鈍感だったのか?


無事、出産のときも、7センチ開いてやっと痛いと気づいた。




忘れてた!陣痛ってこんな痛みやったわ!



と叫んだよね。
うん、で、親孝行な第2子は、痛くなってからサクッと1時間かからず出て来てくれたのです。


あまりに早かったからか?


バリって裂けた音がした気がしましたけどね。



そんな第2子がね、今、絶賛反抗期。

最高に反抗期。

いやいや言うでもない、ヘラヘラ系。


あかんやつ。



でも、その裏には、

甘えたい

と言う気持ちがある。

出来ないと言う不安

がある。

やってみたい

と言う葛藤もある。



なのにヘラヘラ系。


でも、思い出そう。
母は、あなたが来てくれた時、どんなに嬉しかったか、思い出そう。
ヘラヘラされてイライラする母は、まだまだ修行中ですな。






#aiai

0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡