2人目不妊。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・ベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

2人目不妊って言葉

聞いたことありますか?

私は、第一子の妊娠出産は高齢出産間際だったので、第二子は、絶対に高齢出産の年齢でした。
だから、第二子はすぐにでも欲しかったし、そのための準備はしていました。
職場復帰準備や、身体を整えることなどです。

何もなければそれでいいやと思って、婦人科外来にも行きました。


妊娠するには、〇〇の数値と〇〇の数値が足りないんだよなぁ


って言われました。

薬を処方されました。



少し足りない




私の人生、いつも惜しいんだよねと言われてるようで、辛かったです。

2人目不妊。

婦人科外来では、どんどんダークになって行きました。

職場を変え、病院へ通いやすくしました。

タイミング法やその他のこと、夫は協力的なようでそうでない。


今、首がもげそうにうなづいた方、女ですね。


女は、すっごく現実的に考えるところがありまして・・・

今から思うと、数字やデータを知ると納得するのは男性だけど、こんな時は、気持ちが大事な繊細なのが男性です。
タイミングではどうも気持ちがついてこないようです。

でね、体ってのは正直なので、心が置いてけぼりはダメなんです。

で、なんで私が2人目を妊娠できたのか?




タイミングも諦め、夫には、何も言わないようにしたんです。

で、タイミングではなく諦めたところに、第二子はやってきました。



よく  諦めたら来た  って言いますけど、
あれは、やっぱり心と体は繋がってるからなんだなって思います。


その頃のダークな誰にも見せないブログは怖い(笑)



妊娠しても、妊娠継続というのも奇跡の連続です。

私は、毎日お腹に語りかけ、ありがとうを言っていました。


今日もお母さんと一緒にいてくれてありがとう。
明日もよろしくね。


aiaiではよもぎ蒸しを提供しています。

産後の疲れを癒すのに韓国では、使われているそうです。


第二子を出産後によもぎ蒸しに出会い、2人目不妊で悩んだ自分が癒されるような感覚になりました。

温めるって、気持ち良いんです。


妊娠希望の方がよもぎ蒸しをされにaiaiへきてくださいます。

私がいつも言うことは、

これで妊娠できるわけでもなく、ただ、これはあなたを癒すきっかけであって欲しい


と言うことです。

そう伝えつつも、実は第三子は、狙ってよもぎ蒸しをしていた私ですが(笑)



どないやねーーんってね。


物事に絶対はそうそうなく、期待せずに自分の心地よいを追求して見てください、と言うことです。

頑張る女性へ
よもぎ蒸しで癒されて欲しい。



季節の変わり目によもぎ蒸し   オススメです。



0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡