2人以上の子どもを親1人でお風呂に入れる方法。知っておいて欲しいリスク。

悩んだ分だけ優しくなれる 西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

香川真希です。

おやこSalon aiaiのメニューは

・ベビマ(肌から伝わる想いを赤ちゃんとお母さんとで)

・オムツなし育児サロン(0歳からのおしりdeコミュニケーション=おしりケーション)

・黄土漢方よもぎ蒸し(全ての女性に)

aiaiに来てくださるお母さんは、レッスン以外にもお話をしてくださいます。
たまに、話こんじゃないます(すいません💦(笑))

想いを吐き出し、次に向かうエネルギーチャージになるなら、どうぞ吐き出してください。


様々なお話がありますが、話に花が咲きすぎて答えを言わないままだったのでブログに書きたいと思います。

2人以上の子どもを親1人でお風呂に入れる方法。

まずは、知っておかなければいけないこと。
リスク(危険)についてです。
どのようになると危なくて、どこまで子どもに任せられるのか。
もちろん、個々の成長があるのでこれは一般的にと言うことです。

どんどん応用、自分流に変化が必要です。

我が家の場合のお話をさせていただきます。

あくまでケース1なので、ただの参考に。
これがあなたのお家に当てはまるとは限らないので。


子ども1人でもお風呂に入れるのは大変だったのに、異年齢の子を複数人入れる、、しかも1人で。

途方にくれそうになりますよね。

私は、まず優先順位をつけます。

安全にどうやったら入れるか


これを基準に考えます。

我が家は、リビングとお風呂が隣にあるので、助かります。
部屋で待たせていることもありました。それは、声が聞こえて、何をしているか分かるからです。

目が離せない赤ちゃんなら、抱っこして片手でなんでもします。

しっかり洗えない?

毎日入ってるなら、7割8割で大丈夫くらいでお風呂に入る。

ママのメイクを落とせない?
それなら、洗面所で子どもを見ながら落とします。

お風呂は危険がいっぱいだと言う事を知っておいてください。
********************
ある先輩ママさんは、

夏は浴槽の縁を持たせて、3.2.0才を流れ作業でシャワーしてました(*^^*)

********************
と教えてくださいました。

私は、どうしても抱っこしてる赤ちゃんの手を使いたくて抱っこが不可能なら、一度お風呂の外にタオルで包んで寝かせてまたすぐに抱っこして〜としていました。


もちろん、赤ちゃんは泣きますよ。
5秒数えて気分でも少しと言う時間を設けます。

1人で2人3人の子どもをお風呂に入れる時は、安全を第一に考えていました。
抱っこで危ないと思ったら安全を取る。

で、そんな赤ちゃんに気をとられてると、上の子がやりたい放題(多分、本人も気づかない嫉妬です)で、どうにもならなくなる。

あるあるです。



強く注意しても全く

聞かない効かない。


そんな時は、

何がしたい、どうしたい、お母さんはどうしたらいい?

今のお母さんには、これしかできない


と話をしていました。


最初は、結構切羽詰まる言い方だったかもしれませんが、だんだん慣れてくると毎回このやり取りを落ち着いて出来るようになります。


子どもの言うことを先読みせずに言葉を出すのを待ってください。
もしくは、子どもが言ったことを繰り返して言ってください。

すると、上の子は落ち着いてきます。



なんでか?


自分の気持ちを出せた

お母さんが分かってくれた

言葉にすることで自分でも整理できた


からです。


洗い場で子どもを洗ったら、浴槽に入れますが、覚えておいて欲しいこと。


人は水深5センチでも溺れます。


お湯が少しだから大丈夫ではありません。

我が家は、湯船を最低の40L入れて、水遊び状態で入っています。
で、みんなで入って水深を上げる(笑)せこい。

本当ならドボンと入りたいところですが、母親の私が1人で見ることのできる限界値なんだと思います。

子どもは水遊び状態で、いわば半身浴をしてるようなもんです。

順番に洗って浴槽に入って、余裕が出たらお湯を足してゆっくり湯船につかったりします。


って、長くなってまとまりなくなってきたので、具体的に次回書きたいと思います。

#aiai



0コメント

  • 1000 / 1000

悩んだ分だけ優しくなれる西宮のおやこのための小さなお家サロン おやこSalon aiai

フォローして応援してくれたら嬉しいです♡